一生身に付ける結婚指輪選びで大切な平均予算【基礎的な知識】

種類や特徴とは

リング

費用はピンキリ

婚約指輪に憧れを持つという女性は少なくないものです。ですが意外にその種類については知られていないものです。カップルで選びに来ても悩むのに、男性がサプライズで贈ろうと思うと選ぶのはかなり大変です。種類と特徴、値段や人気などをある程度知っておくと選びやすくなります。婚約指輪で最も人気なのがソリティアタイプです。大粒のダイヤモンドを中心におき、目立たせるようにしてあるデザインで、これぞ婚約指輪という王道的雰囲気があります。メレタイプというものは、センターにダイヤモンドを配置しその周囲に細かなダイヤモンドを散らすというタイプです。ダイヤの総量が増える分華やかな手元になります。近年人気なのがエタニティタイプとよばれるものです。エタニティとは永遠という意味で、一周ぐるりとダイヤモンドを配置してあるデザインが特徴です。日常使いしたい人には半分だけ配置したハーフエタニティという種類もあります。クラシカルというのはやや古風なデザインのことです。ミルグレインが施され、リングの形も昔ながらの雰囲気があります。このように婚約指輪の種類には様々なものがあります。値段は種類というよりもブランドや商品自体により大きく変わるので、値段から選ぼうとしてもあまり参考にはならないでしょう。ダイヤモンドの量が増えると値段は高くなる傾向があるので、エタニティタイプなどは高くなりがちですが、一粒の大きさが大きいとそれも高くなりがちなので一概にはいえません。